詩集

旬の句

 

 

関谷清一

800円+税

2013年8月20日

新書/和綴じ

144

978-4-8096-7702-1


内容紹介

Contents Introduction

歴史や四季折々の情景、人情などのありふれた一場面を奥行きの深いものにし、意味深いものに仕上げており、何気ない風景のひとこまが、新鮮な気持ちに感じ、読者の方も風景や出来事を自然体で受け入れていることができるの作品であり、短い文の中に起承転結が織り込まれ、いちだんと深い感動を作り出しています。

 

山口 裕

1800円+税

2013年8月9日

A5/並製

306

978-4-8096-7690-1


内容紹介

Contents Introduction

脱線と断片的構造を特徴とする 「牡猫ムルの人生観」から 「ブリキの太鼓」の現代批判まで。 話の筋より脱線を重視し、 本文で自作に多くの注釈をつけた ジャン・パウルの「ジーベンケース」から、 グラスの「ブリキの太鼓」における現代ドイツ批判まで。

著者プロフィール

Author Profile

京都大学名誉教授 文学博士

著書
『ハインリヒ・マンの文学』1993 東洋出版
?Heinrich Mann-Studien“ 2000 Iudicium Verlag(Munchen)
ドイツの歴史小説 2003年三修社

訳書
ハインリヒ・マン『小さな町』 2001 三修社
ヤコブス・デ・ウォラギネ『黄金伝説2』 前田敬作と共訳 人文書院

 

福田 優

1800円+税

2013年8月9日

A5/並製

246

978-4-8096-7697-0

内容紹介

Contents Introduction

キーワードを把握→学習のポイントを理解→図を読み解く→文章を書く→巻末の模範解答を見る

これだけで、高校での授業の予習・復習はもちろん、センター試験の対策が万全!

著者プロフィール

Author Profile

和歌山県在住。 
和歌山県立田辺高等学校勤務(2007年3月退職)  
教科書などの学習内容を分かりやすくするために、図解で表現する研究を続け、中学校や高等学校の社会科の授業で活用してきた。中学校社会科の教師用教育書を4冊執筆。

歴史・社会問題・政治

東洋における古代人の宇宙観

 

 

酒井文譽

800円+税

2013年8月6日

四六判/並製

65

978-4-8096-7693-2


内容紹介

Contents Introduction

陰陽論とは・・・・
宇宙のすべては、一つを極にとると、陰(-)と陽(+)がヤジロベーのように相対的に支え合ってバランスをとることで、存在しているとする思想です。
表立ち(積極的、能動的、明的、外的、表面的)の役割が陽で、それを裏で支えるのが陰の役割です、極めて単純なようですが、奥が深く、現代の悩みに対して解決の糸口を与えてくれます。
(本文より)
人は何のために生きるのでしょう
いつの世にも変わらないこの難問、その答えは 東洋の古代思想「陰陽五行論」の中に伝えられている。 現代の悩みに、生きるために、示唆を与えてくれる書。