お父さん、一緒に死のう 永遠の恋人 永遠の宝物

book0175

 

豊田 実正

1500円+税

2014年11月4日

四六判/並製

546

978-4-8096-7758-8

内容紹介

Contents Introduction

人を想う気持ちの素晴らしさや大切さを感じさせてくれる1冊。 結婚してから三十三年間、あっと言う間でした。 険しく曲がりくねった道も、まっすぐ平坦な道も、 いつも二人で手をつないで歩きました。 文字通り山あり谷あり、の人生でした。 それもはるかに高い山であり、 とてつもなく深い谷でした。 それでも恵美子と一緒だったからこそ、 辛くても苦しくても、そんな辛さも苦しさも時には 楽しさに、時には喜びに、 そして希望へとつないでいくことができました。

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき