はつ恋の

book0138

小説

はつ恋の

 

 

高原 七弥

1200円+税

2013年10月25日

四六判/並製

182

978-4-8096-7715-1

内容紹介

Contents Introduction

あらすじ……
62年振りに出席した同窓会、神﨑邦之は初恋の相手・伊勢﨑万里子に会えることを楽しみにしていた。しかし、万里子は欠席、邦之は帰りの新幹線で意を決し、彼女に電話をかける。初恋を告げると、万里子も同じ思いだったことを明かし、二人は携帯電話が切れるまで、時を遡り、中学校時代の思いへと馳せる。そして、あの日、芝桜の上で交わされた「白桃の約束」は——。

著者プロフィール

Author Profile

昭和10年12月 岡山県備前市生まれ
昭和34年3月 早稲田大学第一商学部卒
昭和34年4月 総合商社入社
 東京本社 大阪支店 ロサンゼルス支店、香港現地法人社長 九州支店長など歴任
 主として食糧物資本部営業担当、子会社社長 関係会社監査役就任、平成8年退職
 平成8年横浜市から静岡県伊東市伊豆高原に転居

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき