大学経営論

book0040

経理・会計

大学経営論

大学が倒産する時代の経営と会計

 

守屋俊晴

1800円+税

2009年05月

A5判/上製

360

978-4-8096-7595-9


内容紹介

Contents Introduction

大学が倒産する時代を生き抜く大学経営論。大学・学部の過剰増設は、大学全入時代において、必ず大学に経営危機をもたらす。まず私立と国公立は同一の大学事業を行っている限り、同一の会計基準で会計を行うべきである。

著者プロフィール

Author Profile

法政大学・会計大学院・教授、公立大学法人首都大学東京・監事、東洋学園大学および同大学院講師。

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき