大航海時代から大交流時代へ

カバー帯1

歴史・社会問題・政治

大航海時代から大交流時代へ

 

 

宮本 欽生

1500円+税

2015年1月16日

四六/並製

304

978-4-8096-7821-9

内容紹介

Contents Introduction

理系教授が描く人類グローバル化の歴史未来   【目次】
第一章 大航海時代の前夜
第二章 大航海時代の幕あけ
第三章 欲望の新世界開拓
第四章 株式会社と資本主義の誕生
第五章 科学の芽生えと産業革命
第六章 帝国主義の跋扈
第七章 大航海時代を越えようとした共産主義
第八章 試行錯誤の民主主義
第九章 大航海時代の宗教対立
第一〇章 大航海時代の終焉
第一一章 第三のグローバル化と大交流時代の
       はじまり

著者プロフィール

Author Profile

1944年、ソウル生まれ、大阪大学名誉教授
大阪大学大学院基礎工学研究科修士課程修了、工学博士、
大阪大学接合科学研究所教授、
同研究所スマートプロセス研究センター長を経て2008年定
年退職、
現在東洋炭素株式会社特別顧問
先進セラミックス、複合材料、3Dプリンティング関係の
論文、解説、共著書、特許は約600編、日本セラミックス協
会学術賞、日本粉体粉末冶金協会功績賞、同研究進歩賞、
米国セラミックス学会フルラス賞、同橋架賞、中国セラミッ
クス学会賞等受賞、米国セラミックス学会フェロー、ワー
ルドセラミックアカデミー会員

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき