山口に残る古代地上絵 北斗図の謎

book0259

歴史・社会問題・政治

山口に残る古代地上絵 北斗図の謎

 

 

池畑 孝次郎

5800円+税

2016年12月14日

A4/並製

602

978-4-8096-7860-8

内容紹介

Contents Introduction

古代の周防国ー山口にある古代地上絵「北斗図」、この日本最大・最古の地上絵を描いたのは天武天皇だった! 20年の歳月をかけて収集した膨大な資料と調査結果をもとに黎明期の日本の胎動と古代の神秘に迫る。

著者プロフィール

Author Profile

1949年、米国統治下の名瀬市に生れる。
1987年、山口市内に医院を開く。
1998年、現在地に移転。

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき