第四部 日本海と竹島

book0095

歴史・社会問題・政治

第四部 日本海と竹島

 

 

大西 俊輝

4000円+税

2012年10月25日

A5判/3冊セット

1044

978-4-8096-7673-4


内容紹介

Contents Introduction

竹島をめぐる元禄武士の外交戦

彼等は知力を尽くし戦った。その戦いの記録「竹島紀事」を全文紹介。
これは竹島一件(元禄時代に日朝間で争われた領土紛争)についての最も詳細な記録である。事件の原因、経過、そして、その結末を明らかにする。記述したのは対馬府中藩士の越常右衛門克明である。

著者プロフィール

Author Profile

1946年、島根県隠岐郡西郷町(現、隠岐の島町)生
現在、(医)厚生医学会理事長、(社福)厚生博愛会理事長

著書 『レーザー医学の臨床』メディカルプランニング社、1981(共著)
   『Illustrated Laser Surgery』Mochida Pharma.Co. 1981(共著)
   『山陰沖の古代史』近代文芸社、1995
   『山陰沖の幕末維新動乱』近代文芸社、1996
   『人肉食の精神史』東洋出版、1998
   『柿本人麻呂とその子 躬都良』東洋出版、1999
   『隠岐は絵の島 歌の島』東洋出版、2001(共著)
   『日本海と竹島 ―日韓領土問題―』東洋出版、2003
   『心の誕生 ―マリアの微笑みと幼子の成長―』東洋出版、2004
   『水若酢神社』学生社、2005(共著)
   『続 日本海と竹島―日韓領土問題の根本資料『隠州視聴合紀』を読むー』東洋出版、2007
   『第三部 日本海と竹島 ―竹島渡海由来記抜書控、隠岐村上家「元禄覚書」、竹島文談を読むー』
   東洋出版、2011

韓国における著書
   『獨島』語文學社(ソウル)2004
   『隠州視聴合紀』東北亜細亜歴史財団(ソウル)2007
   『獨島の原初記録 元禄覚書』J&C出版(ソウル)2009
   『日本古文書の獨島 竹島文談』韓国学術情報社(ソウル)2010
   『竹島渡海由来記抜書控』韓国学術情報社(ソウル)2011
   『大西俊輝の獨島概観』語文學社(ソウル)2011
   『日本古文書の獨島 竹島紀事』韓国学術情報社(ソウル)2012
   『隠州視聴合紀』語文學社(ソウル)2012

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき