自分流

book0242

エッセイ

自分流

 

 

河内 徳丸

1800円+税

2016年6月8日

四六/上製

212

978-4-8096-7833-2

内容紹介

Contents Introduction


自分とは自然界の中の一部分
自然界、即ち大地も水も空気も生物も否々、もっと広義に宇宙全体の中の自分は針で突いた程の存在でもない。然し片眼を一億円で売れますか?十億円で売れますか?到底売ることは出来ない。其れ程尊大な価値が有るのが自分なのです。

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき