二千四百年後の響宴


小説

二千四百年後の響宴

味わい深く生きたい、あなたのための哲学入門

 

井上 舜

1200円+税

2018年11月13日

四六/並製

128

978-4-8096-7921-6

内容紹介

Contents Introduction

唯識論、唯物論、脳フロンティア論、科学的楽観論、アドラー心理学、モンブラン山頂の神秘体験…
プラトンの名作「饗宴」から2400年、別荘に集まった6人の語り手がこの世界のしくみを様々な切り口で問う。
先人達の知恵から、本当の自分を見つめるためのヒントが得られる、哲学ガイドともいえる一冊。

著者プロフィール

Author Profile

昭和25 年兵庫県生まれ、神戸っ子。昭和50 年大阪大学大学院理学研究科修士課程修了(有機化学)。転勤のため明治大学第二法学部法律学科自主退学。
三菱化学株式会社、幼稚園13 園の本部事務長などを経て、現在は八王子地区保護司会所属の保護司。
趣味は国内外での皆既日食観測(9回)と登山と徒歩巡礼、古典の精読と素読。
今は2000 年前のコイネーギリシア語を独学中。

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき