悲哀


小説

悲哀

 

 

山中俊市

500円+税

2018年10月1日

四六/並製

30

978-4-8096-7920-9

内容紹介

Contents Introduction

昭和十八年、集団疎開命令を受け、親元を離れ徳島の寺に疎開した少年良太。しかし翌年春の大阪大空襲で、母にはもう会えなくなった。今は亡き著者の実体験をもとにした短編小説。

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき