政治と行政組織の改革


歴史・社会・政治

政治と行政組織の改革

 

 

長谷川 光圀

1800円+税

2019年3月22日

四六/並製

268

978-4-8096-7934-6

内容紹介

Contents Introduction

「日本の財政破綻」は政府の愚策による人工的恐怖である

政官財のトライアングルの利益癒着構造の悪行、国の行政組織の縦割り構造の無駄、東京一極集中の弊害、大きすぎる政府と行政組織、多すぎる国会議員や地方議員……。
硬直した「戦後型行政システム」から「地方分権」への転換こそ、財政再建の要諦である!

著者プロフィール

Author Profile

長谷川光圀(はせがわ・みつくに)
1947年、徳島県に生まれる。神戸大学大学院修了、その後、福井県立大学教授を経て、山口大学教授、そして2009年、同大学教授定年退職。
主な著書に、『組織進化論―自己組織化と事例研究―』など、多数の著書や論文がある。

 

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき