歴史・社会問題・政治

いじめ自殺は防ぐことができる

 

 

吉田治

1000円+税

2012年12月28日

四六判/ソフトカバー

60

978-4-8096-7677-2


内容紹介

Contents Introduction

いじめやそれに起因する自殺が報道されない日はない。
しかし、いじめと自殺のメカニズムが明確に提示されていない。

いじめのメカニズムを自然人類学的側面から「脳の仕組み」、文化人類学的側面から「群れ」の心理を分析し、加害者と被害者の心と体に迫る。

ノンフィクション・自分史

カメラが好き

 

 

有川孝之

1400円+税

2012年12月25日

四六判/ソフトカバー

220

978-4-8096-7676-5


内容紹介

Contents Introduction

ライカ、ローライ、コンタックス、ニコン、キヤノン、ペンタックス……

親子3代でカメラ収集家!

 カメラと共に生きた先代の軌跡とともに、各メーカーの特徴、クラシックカメラの買い時、美品の見分け方、点検方法、知っておきたい名店、クリーニング術など、収集術を大公開。
 歴代所持したクラシックカメラ、レンズの詳細解説とともに、カメラへの情熱を余すところなく伝えます。

ノンフィクション・自分史

ツヴァイク日記 1912~1940

 

 

S・ツヴァイク  クヌート・ベック  藤原和夫

4000円+税

2012年12月17日

A5/ハードカバー

666

978-4-8096-7675-8


内容紹介

Contents Introduction

作家S・ツヴァイクの四半世紀余にわたる赤裸々な日々の記録

多士済々の文人たちとの交流、戦火のもとで揺れ動く心情、
   秘められたアヴァンチュール、亡命生活における悲憤慷慨……

二十世紀初頭のヨーロッパ、混迷の淵から才人の忍び音が聞こえる―

著者プロフィール

Author Profile

藤原和夫(ふじわら・かずお)
1949年、岩手県宮古市生まれ。東京都立大学人文学部史学科卒業。
出版社の編集者、高校教師(世界史)を経て、現在は著述に専念。
著書『追想のツヴァイク─灼熱と遍歴(青春編)』(東洋出版、2008 年)。