教育・芸術・心理〔51冊〕


1 / 612345...最後 »

 

小島善詞

1100円

2021年12月13日

A5判

166

978-4-8096-8641-2

内容紹介

Contents Introduction

透析患者さん必見!!

透析治療には欠かせない内シャントの知っておくべき基礎知識。治療過程に起こりがちな問題点・その対策を、内シャント治療のプロが、患者の身になってわかりやすく解説。コロナ下の自粛生活で急速に体力が低下している患者さんに向けて、食事や運動についても加筆!

教育・芸術・心理

改訂 それでいいのか、先生

 

 

佐藤 英男

1320円

2021年12月15日

B6判

268

978-4-8096-8642-9

内容紹介

Contents Introduction

こどもは磨けば磨くほど輝きを増す
将来の日本を委ねなければならないこどもたちに対して、私たしは今なにをどうしなければならないのか。
教師としての真価をいま問い直す!

著者プロフィール

Author Profile

佐藤 英男
昭和12年 福岡県生まれ
昭和35年 慶應義塾大学文学部史学科(通信教育課程)卒業
昭和36年 陸上自衛隊幹部候補生学校 卒業
昭和37年 宮城県大和駐とん地部隊勤務
昭和39年 宮城県公立中学校教諭
平成9年 宮城県川崎町立富岡中学校校長を最後に定年退職

 

石川 晶三

1650円

2021年8月12日

A5判/並製

256

978-4-8096-8619-1

内容紹介

Contents Introduction

漢方薬には西洋の薬にはない効能があります。たとえば新型コロナワクチン接種後の副反応について、悪寒、発熱、頭痛、節々の痛みなどが高率に現れますが、こうした症状は東洋医学でいう太陽病、つまり「かぜの初期にみられる表証」そのものであり、桂枝湯のような漢方薬で表を温めて発汗を正常にしてあげると軽くなります。カロナールを飲んでもとれない不調感が漢方薬でスッキリするのです。
新型コロナ感染症の後遺症として、異常な倦怠感、気持ちの落ち込みなどが注目されていますが、こうした症状をかぜが長引いて胃腸の機能が低下した「裏証」と捉えますと、人参湯や真武湯のような漢方薬で胃腸を温めてあげると改善するかもしれません。
冷えとストレスは万病のもとです。ところが西洋医学には「冷え」という概念がありません。そのため附子(ぶし)や乾姜(かんきょう)のような温める飲み薬がなにもないのです。また日本語には気が滅入るとか、気が弱いとか「気」をつかった言葉がたくさんあるけれど、この気とは五臓六腑を動かすエネルギーのようなものです。肝は全身の気の巡りをつかさどる司令塔であり、その働きを肝の疏泄(そせつ)作用と呼んでいます。東洋医学ではストレスによって弱るのは肝であると考えます。その疏泄作用が低下すると全身の気が巡らなくなり、胃や腸に影響が及べば食欲が落ちて腹痛や下痢になる。
よくある病気(common disease)のなかには、漢方薬が著効するものがあります。慢性的な下痢で整腸剤を飲んでも治らなくてあきらめていたのに真武湯で温めたら随分よくなった人がいました。月に100錠もの頭痛薬を飲んでいた人が当帰四逆加呉茱萸生姜湯を内服して温めながら肝の血を増やしたら月に数錠まで減らすことができました。慢性副鼻腔炎に何年も抗生物質を内服していた人が真武湯で胃腸を温めながら辛夷清肺湯で副鼻腔を冷やしたら抗生物質から離脱できたり、原因がわからなくて西洋薬では改善しなかった腹痛が四逆散のような肝の気を巡らす漢方薬で治ったり、漢方薬との出会いで人生が変わる幸運な人がいるのです。
私の本が縁になり、なにかの体調不良で困っている読者のみなさんが「自分の漢方薬」と巡り合えたらこんなにうれしいことはありません。

著者プロフィール

Author Profile

平成 2年 信州大学医学部卒業、横須賀米海軍病院インターン
平成 3年 虎の門病院内科レジデント
平成 4年 神戸大学医学部生理学教室
平成 9年 信州大学医学部第三内科
平成16年 松本に石川醫院開院

 

「信州しおじり 本の寺子屋」研究会 編

1540円

2021年7月26日

四六判

236

978-4-8096-8628-3

内容紹介

Contents Introduction

塩尻市立図書館 開館50周年 + 本の寺子屋 開講10周年企画
図書館のあり方を考えるすべての人へ

“「本」の可能性を考えたい”をテーマにしたプロジェクト――
「本の寺子屋」が塩尻市立図書館でスタートして10年。
その活動は全国へと広がり、さらに拡大する様相を示している。
70名を超える歴々の講演者によるエッセイ、図書館職員・参加者の声を手がかりに、
地域に根ざす公共図書館の未来の姿を見きわめる。

著者プロフィール

Author Profile

「信州しおじり 本の寺子屋」研究会

2012年7月29日、開講。
塩尻市立図書館が中心となって推進している取り組みで、
講演会、講座等のさまざまな事業を通じて、
「本」の可能性を考える機会を提供するもの。
地域に生きる市民の生活の中心にもう一度、本を据え直し、
読書を習慣化させるための方策を、
書き手、作り手、送り手、読み手が共同して創り出そうとする仕掛け。

 

大谷英樹

990円

2021年2月12日

A5判

58

978-4-8096-8605-4

内容紹介

Contents Introduction

【目次】
Ⅰ.免疫電気泳動法の臨床的意義
Ⅱ.免疫電気泳動法 ―その原理と沈降線について
Ⅲ.病的血清における異常パターン
  A.異タンパク血症
   1.多クローン性高γグロブリン血症
   2.α~β領域の血清蛋白成分の変動―主役はハプトグロビンとα₂マクログロブリン
   3.低γグロブリン血症―ネフローゼ症候群
  B.M タンパク血症
   1.M タンパク
   2.悪性M タンパク血症と良性M タンパク血症の鑑別
   3.免疫グロブリンの基本構造とM タンパクの種類
   4.悪性M タンパク血症と良性M タンパク血症の原因と特徴
   5.M タンパクの同定法
  C.血漿タンパク欠乏症(欠乏型異タンパク血症)

著者プロフィール

Author Profile

米国病理学専門医、日本臨床検査専門医。
1964 年札幌医科大学大学院(内科学専攻)修了、医学博士。1967 年米国留学(3年4か月)。Mount Sinai Medical School,N.Y. 病理・臨床病理学レジデント他。1970 年順天堂大学医学部講師、1973 年自治医科大学助教授。1987 年北里大学医学部教授(臨床病理学)、同病院臨床検査部長。
2000 年総泉病院内科・診療技術部長。
2013 ~ 2018 年老健施設長。
日本電気泳動学会児玉賞(1996)
臨床検査医学研究藤田賞受賞(2012)

教育・芸術・心理

釈尊の心を承けて

 

 

真惠

1,650円

2020年12月2日

A5判

106

978-4-8096-8604-7

内容紹介

Contents Introduction

「何びとも他人を欺いてはならない。たといどこにあっても他人を軽んじてはならない。悩まそうとして怒りの想いをいだいて互いに他人に苦痛を与えることを望んではならない。あたかも、母が己が独り子を身命を賭しても護るように……」いまこそ、釈尊の心を甦らせよう。

【目次】
第一章 釈尊の縁起説
第二章 龍樹哲学(中観)と唯識
第三章 源信から法然へ五劫思惟の阿弥陀仏
 第一節 源信と『往生要集』
 第二節 源信から法然へ
 第三節 法然の本意
 第四節 法然と善導
 第五節 五劫思惟の阿弥陀仏
第四章 明恵、法然の無事を祈って星供を修す
 第一節 『摧邪輪』
 第二節 大原問答
 第三節 建永の法難
 第四節 星供

著者プロフィール

Author Profile

1940 年11 月生まれ。
近畿大学法学部卒業。
仏教大学大学院文学研究科仏教学専攻博士前期課程修了。
関西大学大学院博士後期課程単位取得。

教育・芸術・心理

名誉のドイツ文学史

 

 

武田 智孝

3,080円

2021年2月5日

A5判

406

978-4-8096-8612-2

内容紹介

Contents Introduction

レッシング、シラーから戦後のハインリヒ・ベルまでおもに「名誉」に関する論文をまとめたドイツ文学研究書。

著者プロフィール

Author Profile

著者:武田智孝
昭和12年4月、兵庫県生まれ。
広島大学名誉教授
静岡県伊東市在住

 

石川晶三

4,400円

2020年11月16日

A5判/並製

468

978-4-8096-7970-4

内容紹介

Contents Introduction

「発熱したら3日間は自宅で様子をみてください」
東洋医学ならこの3日間にできることがあります。

ふつうの風邪、ふつうの頭痛、ふつうのめまい
そんな診断をしたら次になにをしたらいいのか、みなさんは治療に困っていませんか。
西洋医としてふつうの病に隠れているレッドフラッグを鑑別する。そのノウハウはいろんな本から学ぶことができました。
でもなにもしなくても自然治癒するような軽症になにをしたらいいのか教えてくれる西洋医学の本には出逢えません。
そこで僕は治療の手がかりを東洋医学に探してきました。
この本には漢方エキス剤によるふつうの病への対処法を綴ってあります。
みなさんの診療の一助になれば幸いです。

著者プロフィール

Author Profile

平成 2年 信州大学医学部卒業、横須賀米海軍病院インターン
平成 3年 虎の門病院内科レジデント
平成 4年 神戸大学医学部生理学教室
平成 9年 信州大学医学部第三内科
平成16年 松本に石川醫院開院

 

伊藤 飛鳥

3,300円

2020年10月12日

大型本

978-4-8096-7966-7

内容紹介

Contents Introduction

イエス答へて言ひ給ふ 「わが汝に何を為さんことを望むか」
盲人言ふ 「わが師よ、見えんことなり」
イエス彼に 「ゆけ、汝の信仰なんぢを救へり」
(マルコによる福音書 第10章 51、51節)
伊藤飛鳥

著者プロフィール

Author Profile

伊藤飛鳥(いとう・あすか)
1965年生まれ。日本ペンクラブ正会員。

教育・芸術・心理

西谷啓治 思索の扉

 

 

佐々木 徹

1,980円

2020年10月30日

四六判

178

978-4-8096-8601-6

内容紹介

Contents Introduction

哲学の泰斗・西谷啓治の人と思想

主著『宗教とは何か』は世界六ヶ国語に訳され、反響を呼んだ

著者プロフィール

Author Profile

関西学院大学経済学部卒業、関西学院大学文学部大学院修了。
大阪商業大学・追手門学院大学・関西学院大学・大阪教育大学・大阪大学の講師を歴任、現在、追手門学院大学名誉教授。
専攻は哲学、比較思想・比較文化論。
西田幾多郎門下の哲学者・西谷啓治博士に私淑、また、日本画家・東山魁夷画伯の知遇を得た。


1 / 612345...最後 »