小説〔73冊〕


1 / 812345...最後 »

小説

別宅

 

 

三鴨裕明

1,080円

2019年6月5日

四六判・並製

182

978-4-8096-7936-0

内容紹介

Contents Introduction

「別宅に行って来るよ」
誰にも阻害されない自分だけの空間が欲しいと思っていた。
日常から解放された特別な場所で、少しの痛みもなく、
身体が骨だけを残して少しずつ消失してゆく……。
ありふれた日々に寄り添う、不思議な短編18話を収録。

【目次】
別宅
妻の殺人
ある男

それは…

命(いのち)
浮遊
題名のない小説
給料日
雪女

両手
ある愛
紙男
自由が欲しい

ある男の一時間

著者プロフィール

Author Profile

昭和21年生まれ。東京都出身。
昭和57年警備会社設立。代表取締役として現在に至る。
画家。新舞踊の会所属。
東京都在住。
著書に『しあわせの唇』(東洋出版2016)がある。

小説

青春の峠道

 

 

佐々 泉太郎

1000円+税

2019年7月8日

四六/並製

228

978-4-8096-7941-4

内容紹介

Contents Introduction

立派な商人になることを夢見て会津若松城下で奉公する手代・吾平。幕末の動乱期、会津は町人までも徴兵して薩長との戦へ突入していく。藩主の決断の報いは、いつだって弱い者に巡ってくる。町人たちの悲哀と生きる力を描いた歴史小説。

小説

夏の海

 

 

湊 忠之

1000

2018年10月23日

四六・並製

90

978-4-8096-7918-6

著者プロフィール

Author Profile

1942年長崎県生まれ
1957年厳原中学校卒業
中学卒業後、福岡、神戸、大阪、東京等、各地を巡り、さまざまな職業を経験し、現在に至る。

小説

二千四百年後の響宴

味わい深く生きたい、あなたのための哲学入門

 

井上 舜

1200円+税

2018年11月13日

四六/並製

128

978-4-8096-7921-6

内容紹介

Contents Introduction

唯識論、唯物論、脳フロンティア論、科学的楽観論、アドラー心理学、モンブラン山頂の神秘体験…
プラトンの名作「饗宴」から2400年、別荘に集まった6人の語り手がこの世界のしくみを様々な切り口で問う。
先人達の知恵から、本当の自分を見つめるためのヒントが得られる、哲学ガイドともいえる一冊。

著者プロフィール

Author Profile

昭和25 年兵庫県生まれ、神戸っ子。昭和50 年大阪大学大学院理学研究科修士課程修了(有機化学)。転勤のため明治大学第二法学部法律学科自主退学。
三菱化学株式会社、幼稚園13 園の本部事務長などを経て、現在は八王子地区保護司会所属の保護司。
趣味は国内外での皆既日食観測(9回)と登山と徒歩巡礼、古典の精読と素読。
今は2000 年前のコイネーギリシア語を独学中。

小説

悲哀

 

 

山中俊市

500円+税

2018年10月1日

四六/並製

30

978-4-8096-7920-9

内容紹介

Contents Introduction

昭和十八年、集団疎開命令を受け、親元を離れ徳島の寺に疎開した少年良太。しかし翌年春の大阪大空襲で、母にはもう会えなくなった。今は亡き著者の実体験をもとにした短編小説。

 

依田 正夫

1269

2018年7月24日

四六・並製

174

978-4-8096-7907-0

内容紹介

Contents Introduction

Ⅰ ポンちゃん、その後
Ⅱ おばあちゃんの鳥獣戯画
Ⅲ スーパーヒーロー
Ⅳ 虎・卯・龍
Ⅴ 音楽の国の使いから
Ⅵ スーパーはくと
Ⅶ 大久野島
Ⅷ 兎園会
Ⅸ 千羽兎の作製と有効利用についての考察
Ⅹ 変身

著者プロフィール

Author Profile

1968年生まれ。
静岡県焼津市在住。

小説

老女の愛

 

 

佐々泉太郎

1200円+税

2018年7月17日

四六/並製

138

978-4-8096-7911-7

内容紹介

Contents Introduction

昭和の青春時代から老年期までの恋と愛を描いたシリーズ最終編

人生100年時代

妻、続いて若かりし日の恋人にも先立たれ、80歳を超えた主人公・聡はさらに続く余生をどう過ごすのか? いつも何かに夢中になって生きてきた。来る日も来る日も、今日を生きるだけの連続では余生が長すぎる。三百数十年咲き続ける石割桜の堂々たる姿を見ているうちに、いつも自分を支え続けてくれた仕事仲間・和子の存在に気づいた。

著者プロフィール

Author Profile


著書に『病棟婦長命令第三号』(幻冬舎ルネッサンス)『コサック物語 アンチャールの木―妖樹』『洛陽の怪僧』『恋のうず潮』(東洋出版)、『ばかたれ男 泣き虫女』『恋の埋み火』(東京図書出版)がある。

小説

心季鏡

 

 

ヴォーチェ

800

2018年2月20日

四六・並製

56

978-4-8096-7895-0

内容紹介

Contents Introduction

我がいのちとはなにものかしら

人はなぜ誰のために生きてゆくのでしょう
人はなぜ誰のために努力をするのでしょう
人はなぜ何のために努力をするのでしょう


【目次】
1 春和さんの心の季節
2 留夏さんの心の季節
3 秋華さんの心の季節

小説

恋のうず潮

 

 

佐々泉太郎

1400円+税

2018年2月15日

四六/並製

246

978-4-8096-7897-4

内容紹介

Contents Introduction

初恋、結婚、再会、老い…… 超高齢社会の大人の恋の行方を描く!
どっちが僕の初恋だろう。

「恋人ってのは、一人しかないんだよ。つまり初恋の人ひとり。そして初恋は消えるのさ」
こう言ってしまうと、僕は淋しくなった。
恋人だった結花は夫を失った。再婚して人生の後半を楽しく過ごしているはずだと思いたい。
遠くからその様子をそっと確かめたい。

紆余曲折を経て老いを迎えた時、第二の人生の恋はどう花開くのか。

著者プロフィール

Author Profile

著書に『病棟婦長命令第三号』(幻冬舎ルネッサンス、2012)『コサック物語 アンチャールの木―妖樹』(東洋出版、2016)『洛陽の怪僧』(東洋出版、2017)、『ばかたれ男 泣き虫女』(東京図書出版)がある。

 

ムナ・サルーム レイラ・サルーム・エリアス 今川香代子訳

1000

2017年12月24日

四六・並製

148

978-4-8096-7889-9

内容紹介

Contents Introduction

アラビアンナイトの物語と魅惑のスイーツ

王妃が夜ごと王に話して聞かせたアラビアンナイトの物語。
ここに出てくるスイーツはどれも魅力的なものばかり。そんなスイーツの作り方を材料とともに紹介します。
アラビアンナイトの楽しい物語を魅惑のスイーツとともに召し上がれ。



【目次】
第1夜 船乗りシンドバットとアサビ・ザイナブ
第2夜 荷担ぎ人とルクム・エル・カーディ
第3夜 アラジンとザラービーヤ
第4夜 食べて感謝を! クル・ワ・ウシュクル!
第5夜 床屋のシャカシクとサンブーサク・ムカッラル
第6夜 砕け散った夢とカーク
第7夜 鬼嫁から逃げた男とクナーファ
第8夜 愛の喜び バラッド
第9夜 正しい判断とアクラース・ムカッララ
第10夜 歌う乙女とフドゥード・アル・アガーニー
第11夜 盗まれた財布とアル・カーヒーン
第12夜 盗人にされた男とカターイフ
第13夜 衣装箱とサーブーニーヤ
第14夜 心からの歓待 ファールーダ
第15夜 貞淑な妻とタムル・ムラッワズ
第16夜 値引きとバクサマート・ビ・スッカル
第17夜 魚は雌か雄か アル・ダナフ
第18夜 五人の誘惑者 マームール・ミン・アル・タムル
第19夜 ベドウィンとロバとアイ
第20夜 詩人と三人の姉妹 ムハンナカ
第21夜 生きていた魚とアル・ムカッファン
第22夜 美男ガネムと寵姫 ハルワ・ワルディーヤ
第23夜 偽手紙とムラッカバ
第24夜 臓物の掃除人とナーティフ
第25夜 鳥の話が分かるふりをした男 ラウジーナジャ

著者プロフィール

Author Profile

[ 著者] ムナ・サルーム MUNA SALLOUM
レイラ・サルーム・エリアス LEILA SALLOUM ELIAS
中東イスラム学者。
レイラ・サルーム・エリアスはペンシルバニア大学とノーサンプトン・コミュニティー・カレッジで現代アラビア語と中東史を教えている。
The Dream and Then the Nightmare:The Syrians Who Boarded the Titanic は、ムナとの共著。父ハビーブ・サルームは料理家で旅行家。Medieval Arab Cookery の著者。レイラは家族とペンシルバニア在住。ムナ・サルームは父と共同でアラビア語源スペイン語を研究中。トロント大学Institute for the History & Philosophy of Science & Technologyの教務主任。大学や協会など様々な機関で中世アラブ料理を講義している。ムナはトロント在住。

[ 訳者] 今川香代子 KAYOKO IMAGAWA
上智大学文学部新聞学科卒業、女子栄養大学短期大学卒業。
食物史、食文化研究家、栄養士。現在は女子栄養大学生涯学習講師。
著書に『ロマンティック・アメリカ食物誌』(亜紀書房)、『やさしいハーブ生活への招待』『きれいになれる食べもの事典』(共にPHP 研究所)、『自然の恵みハーブの力』(日東書院)、『シェイクスピア食ベものがたり』(近代文芸社)。
訳書に『対訳 ブロンディ』(朝日イブニングニュース社)、『古代ギリシア・ローマの料理とレシピ』(丸善出版)。


1 / 812345...最後 »

新刊のご案内

東洋出版のつぶやき